ELEAGUE GroupE F3 vs mouz 感想

初戦を行ったNaViがEchoFoxと引き分ける形になり、少し波乱の空気がしたが、この第2戦でそれを多くの人が感じることになっただろう。
NaViと同じく予選通過の有力候補のmousesportsと、先日wayLanderが正式に加入することになったFlipSid3との一戦。
この組み合わせはMLG以来で、しかもその試合が28-31と異例の延長となったのが記憶に新しいが、ここでもなにか因縁ねいたものを感じる試合になった。

map1はお互いに互角の戦いを繰り広げる。mouzが先行するものの、F3がAWPを手に入れると逆転に成功。そのまま試合を優勢に進める。15-12で試合を決めるかと思われたが、そこからmouzが脅威の粘りを見せると15-15でOTへ突入。
後がない状況からOTへ繋げた勢いがあるmouzが押し切り16-19で勝利した。

map2は序盤からF3が優勢。ここではWorldEditとWayLanderが爆発し終始圧倒する。
WorldEditだけでも厄介なのにWayLanderまでが暴れては手がなく、16-6でF3が勝利した。
1試合目に続いてもドローで試合を終え、波乱が続くことになった。